dj_top

てけてん☆

Author:てけてん☆
ずっと一緒に!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

猫達 (103)
キャットショーもの (49)
バラ (114)
猫達とバラ (32)
我が家のバラカタログ (7)
未分類 (136)
ミシン、手作り (6)
ミシンと猫達 (1)
ミシンとバラ (2)
作家さんもの (3)
作家さんもの&キャットショー (1)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

http://yumikurigo.blog103.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.07.07(Mon) 14:58
HT アンドレ・ル・ノートル

雨でびしょ濡れでした。美女濡れ~なんてね(^^;)  ごめんなさい
去年は株に体力が無く、開かずに終わってしまうことが多かったけれど。
今年は開くようになって来たの。一安心かな?



ER チャールズ・レニー・マッキントッシュ!!!


濃い目のきれいな色で咲いてくれています。



ハキリバチの葉っぱ切り取り現場を久し振りに見ました。
ミツバチよりちょっと大きめ&太目の黒っぽいハチさんです。
刺すことはないらしいので、慌てて携帯のカメラで接写しようとしたら、
ボケボケでだめだったの(TT)
素早いお仕事ですからね、
私のペースでは一生写真に撮れないのではないかと思われます。。
今年は、ピエール・ド・ロンサール、アンドレ・ル・ノートル、
チャールズ・レニー・マッキントッシュ、の3つのバラが被害にあっています(TT)



修 淡雪とチュウレンジバチの幼虫さん達とクサカゲロウの卵。

ちょっと食べられすぎですかね。う○ちも沢山落ちているし。
残念だけれど、クサカゲロウの卵(うどんげの花)も
孵ることはなくなってしまいました(TT)
でもまだ優曇華の花は沢山あるから、早く生まれておいで!
アブラムシもたくさんいるよ~ご飯の準備はOKよ(TT)


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ虫がいない日はありません(TT)
         応援クリック本当に!ありがとうございます♪

にほんブログ村 トラコミュ バラの病気と虫とお手入れへ
バラの病気と虫とお手入れ

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:バラ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

チャールズさん、こんなにたくさんの花びらのバラもあるんですね~(´ω`
アンドレさんの淡いピンクも可愛いですね♪
それにしても、葉っぱに幼虫さんが一匹いるくらいなら見たことありますが、
こんなに大量にきれいに並んでいるのは初めて見ましたw

NAME:catmamma | 2008.07.08(火) 00:22 | URL | [Edit]

 

No title

ハキリバチって、つまり名前の通り葉っぱを切り取って持っていっちゃうのですか?
何に使ってるんだろ?巣?卵を産み付けるため?
実物は見たことがないのですが、調べてみたくなっちゃいます。^^

植物を育てるのって、ホントに虫との戦いですよね~。
ガーデニングなんていうとオシャレな印象ですけど、フタを開けてみればこんなふうに虫と戦う人間の姿があるわけですし...^^;
で、今日の私はハイビスカスについているアブラムシと戦ってました。
ムカつくアブラムシめ~~~!!!!(鼻息も荒く...)

NAME:mari_ca | 2008.07.08(火) 05:03 | URL | [Edit]

 

No title

☆catmammaさん
花びらが沢山あると、蕾もぷっくり真ん丸でかわいいんですよ♪
でも、散るときが大変で。。
散る前にカットすることに燃えています(^^;)

生まれたばかりの幼虫は群れることが多いらしいです。
この状態で見つかれば、捕殺は比較的楽なので、まだましです。
雨が続くと気が付かないうちに大変になってますからね、本当に嫌です~
コメントありがとうございました?

NAME:teketen-ten | 2008.07.08(火) 05:36 | URL | [Edit]

 

No title

☆mari_caさん
その名の通りです!巣作りに使うらしいです。
バラの葉っぱの巣なんて、なんて贅沢な!許さ~ん、という感じですが、
今の所そんなにダメージはない気がするので、放置しています。
調べたくなりますよね、そのほうがきっと怖くなくなるし、
人間同士と一緒ですよ!理解した方がより上手く付き合えるはず!
なんて、お付き合いはお断りしたいのですが(TT)

本当、虫と戦うことが無ければ、ガーデニングはもっと楽なのに~と思います。
ハイビスカスにもアブラムシが付くんですね。
あぁでも、想像してしまいました。きれいな元気なハイビスカスに
アブラムシがびっしり。。すぐ増えるな~~~!!!
コメントありがとうございます♪

NAME:teketen-ten | 2008.07.08(火) 05:44 | URL | [Edit]

 

No title

この中で、てけてんさん~とお揃いの薔薇は2種類ですが
家も、ピエールの方は~ハキリバチの被害にあってますよ。
好み?使いやすい?のか、何故かピエールだけは毎年なんです。
他は、ウィリアムシェークスピアとアンジェラが少々かな。。。

それより、深刻になりそうなのは病気かも。
雨続きだったので、チラホラ~出始めました。
虫に病気にと、これからはとダブルの闘いになりそうなんですよ。(*/□\*)うわぁ~ん

てけてんさん~のお家は、病気の方は大丈夫ですか???

NAME:しっぽmama | 2008.07.09(水) 13:13 | URL | [Edit]

 

No title

☆しっぽmamaさん
大きくてしっかりした葉っぱがお好みのようではないですか、ハキリバチさんは。
淡雪を近くに置いたら、間違えてちょっとだけ切り取っていきました。
でも、小さい葉だから、切り取ったのもすごく小さい丸!
効率良く巣作りする為に頭を使ってそうな気がします(^^)

こちらは一番の被害は、ハダニとアブラムシだと思います。
うどん粉病は出てもすぐ真夏になって消えちゃうんですよ。
そうするとハダニが~~~!!!
黒星病も今の所殆どないです(^^)
ピエールドロンサールは、こちらでも返り咲きしますよ~♪
四季咲きのピエールがあればいいなぁと思っています。
コメントありがとうございます!

NAME:teketen-ten | 2008.07.09(水) 14:15 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ゆみくり号, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。