dj_top

てけてん☆

Author:てけてん☆
ずっと一緒に!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

猫達 (103)
キャットショーもの (49)
バラ (114)
猫達とバラ (32)
我が家のバラカタログ (7)
未分類 (136)
ミシン、手作り (6)
ミシンと猫達 (1)
ミシンとバラ (2)
作家さんもの (3)
作家さんもの&キャットショー (1)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

http://yumikurigo.blog103.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.07.12(Sat) 10:38
Cl ピエール・ド・ロンサール

蕾発見!!
今年の一番花はたくさん蕾が落ちちゃって、ほんのちょっとしか咲かなかったの。
その落ちた蕾のところから、すぐに蕾が出てきて、
二番花?みたいに咲いてくれた花さん達が、一番花の数を上回った!
あのときの嬉しさは忘れられないなぁ。
そして今、また可愛い蕾を見つけて最高の気分。
すご~く暑いから、頑張ってね!
でも、この蕾のすぐ下の枝の部分に、チュウレンジバチの産卵痕が(TT)
絶対にこの蕾、守るよ~!チュウレンジバチなんかに負けない!!




HT アンドレ・ル・ノートル

暑いから、枝で咲かせるのはここまで。
この後すぐカットしました。
やっぱりHTは夏は咲かせないようにしなきゃだめなのかな。
次は摘むべきかしら。。



上の写真に似ているね。
でも、違う咲きかけです。これもこの後カット。
部屋には芳純とノートルの切花で、もう、すっごくいい香り?
先日はトイレに芳純を一輪飾ったの。
そしたら、トイレの中で深呼吸したくなるほど(^^;)、素晴らしい香りでいっぱいでした♪



ER チャールズ・レニー・マッキントッシュ

真ん丸ころころ、朝から大サービスしてもらった気分?



上の写真の一時間前のものです。
一時間で、少し開いたね。





そしてこちらは昨日真ん丸ころころちゃんだった花。
開き切るのが早すぎる~~(TT)
きっと明日の朝には散るでしょう。。



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ毎日毎日アブラムシが生まれています。どうしたらいい(TT)?

にほんブログ村 トラコミュ バラの病気と虫とお手入れへ
バラの病気と虫とお手入れ

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:バラ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

こんにちは、imiで~す。
暑いのに元気に咲いてますね。
ピエールさん、綺麗ですよね(大好き)
アンドレ・ル・ノートルのアプリコット色も綺麗ですね。我が家にはERアンブリッジローズを育てていますがアンドレ・ル・ノートルのアプリもすてきですね。
※アブラムシ、我が家ではアブラムシとウドンコ病は発生しないのですが。以前は発生してましたよ。

私の農薬を使わない病害虫対策、
宜しかったら(興味がお有りでしたら)ブログの方を見て下さいね。

NAME:imi | 2008.07.12(土) 12:23 | URL | [Edit]

 

No title

☆imiさん
また来て頂いて嬉しいです!imiさんのブログ、行かれなかったんですよ。
今、ブログランキングで検索しました。
そしたら!実は前から存じ上げておりました。
あのモモちゃん達のお宅だったとは?可愛いですよね~
病害虫対策も、色々あって勉強になります。そちらにもお邪魔しますね。

アンブリッジローズ、実はマッキントッシュとシャリファアスマを
購入するときに悩んですよ。
アンドレルノートルに色が似ているから、とそのときは諦めたんです。
アプリ色は最高だと思います。
コメントありがとうございました♪

NAME:teketen-ten | 2008.07.12(土) 16:05 | URL | [Edit]

 

No title

はじめまして 、 先ほどはコメントありがとうございました
ご自信でバラを育てていらっしゃるなんて素敵な生活ですね 。

アブラムシは 牛乳を水で薄めた溶液を噴霧すると
皮膚呼吸が出来なくなり 駆除されるという話を聞いた事があります。
また タバコを水に浸した溶液で 防御出来るとか・・・・。

ともかく うろ覚えの知識ですが インターネットで検索すれば
アブラムシの悩みも解消するのではないでしょうか ? 。

NAME:ブルーアトラス | 2008.07.12(土) 17:18 | URL | [Edit]

 

No title

☆ブルーアトラスさん
わざわざ来て頂いてありがとうございます!
バラを育てるなんてものではないのです、放任なので。。
虫も気が付いたときに退治するのがメインなので、
これからは予防メインにした方が良さそうとは思っているのですが。
なかなか簡単に一発で一網打尽!というラクチンな方法はないですね。

こんなに暑くなったのに、アブラムシは何で平気なんだろう?と不思議になります。
人間だってばてるんだから、虫もばてていなくなりなさ~い!って。
地道にやることが一番なのかもですね。
コメントありがとうございました♪

NAME:teketen-ten | 2008.07.13(日) 07:04 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ゆみくり号, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。