dj_top

てけてん☆

Author:てけてん☆
ずっと一緒に!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

猫達 (103)
キャットショーもの (49)
バラ (114)
猫達とバラ (32)
我が家のバラカタログ (7)
未分類 (136)
ミシン、手作り (6)
ミシンと猫達 (1)
ミシンとバラ (2)
作家さんもの (3)
作家さんもの&キャットショー (1)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

http://yumikurigo.blog103.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.07.17(Thu) 08:53
HT アンドレ・ル・ノートル メイアン社作出

二番花の最後です。
去年の今頃は葉っぱが茶色くなってどんどん弱っていた頃だったけれど、
今年は大丈夫そうだね♪
これから夏本番、8号鉢だからすぐ乾いちゃうけど、
私も気を付けるから頑張ってね!



Fl 花霞 1985年鈴木省三氏作出

蕾が傷んでます(TT) でも美しいでしょ?
アブラムシのせいだなっ!今日は木酢液を試してみましょう。
激安木酢液だけど、効くかな~?



Cl ピエール・ド・ロンサール

三番花と思われる蕾???
大きくなったでしょう!
これから何も無ければ、あと一ヶ月位でお花が見られる?
いやいや暑いから3週間くらいかな?
なるべく早くカットしないと暑さにやられちゃうからね、注意して見ます!
いや、注意しなくても目立つから大丈夫なんだけれどね。。



ER チャールズ・レニー・マッキントッシュ

この子だけ、あさっての方向(死語?)で咲いていました。。
へそ曲がりさんなのかしら(^^;)



蕾はこじんまりと真ん丸?
真ん丸フェチにはたまらないの~♪♪♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ今後の開花予定は桜霞とシャリファアスマのみかも。。夏だしね(TT)
         応援クリックありがとうございます!ブログは楽しい、素直にそう思います。

にほんブログ村 トラコミュ バラの病気と虫とお手入れへ
バラの病気と虫とお手入れ

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:バラ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

こんにちは、imiで~す。
梅雨明けの今日は晴れ/曇り、お布団を干したけど晴れたり曇ったりで変な天気。
※アンドレ・ル・ノートルさん、暑い中きれいに咲いてますね(美人さんね)
ピエール・ド・ロンサールさんは良く返り咲くのですね。この子も素敵なバラですよね。HCでオベリスク仕立ての大株の鉢植えが何と¥2000で売られていて迷ったのですが車に積めない事で諦めました。こんな時、普通車は不便ですね(私の車は、クレスタ)欲しかったのにな~。

※アブラムシ、うちにはやって来ないですが木酢液だけでは効果は薄いかなー?。
ウドンコ病によく使われてる黒砂糖水の散布が結構効果が高いみたいですよ。「粘着くん」と同じ作用で効くそうです。高濃度(10%)では、うどん粉病、ダニ、アブラムシ、コナジラミ、スリップス、イモムシなど、さらに黒点病、ベト病、たんそ病、すす病など、広範な害虫や病気に砂糖水で治療もしくは駆除、蔓延を抑えれるそうですよ。この場合は、翌日には水で洗い流す必要があるそうなんでが。私は、洗い流さなくていいように5%程度で使用してます。黒点病や葉ダニが発生した時のみ高濃度で使用してます。


NAME:imi | 2008.07.17(木) 13:08 | URL | [Edit]

 

No title

はじめまして。
ブログ村のコミュから来ました。
どーしても、虫が付きますよね~(>_<)
私も、とうとう「薬」を使用してしまいました~(^^;)

NAME:鈴蘭 | 2008.07.17(木) 15:42 | URL | [Edit]

 

No title

☆imiさん
梅雨明けたんですか~東京はどうかな?毎日むっしむしで日差しが強いです(TT)
今年のロンサールは一番花が不調だったから、一番花が二回に分かれたのかもなんです。
時期的には二番花ですよね。得した気分ですが、暑いから良く見回りしないとです。

2000円のロンサール!?おんぶしてでも買うべきでしたよ~
枝が太くて誘引は本当に大変でしたが(折ったことがあります。。)、
バラ園などではオベリスク仕立て、良く見かけます。
プロは違うな、と感心しちゃいます。

アブラムシ対策、ありがとうございます。
実はimiさんのところで勉強しております^^
洗い流す手間は必要でも、高濃度の黒砂糖水を試してみようかな。
可愛いチャールズレニーマッキントッシュがアブラムシまみれなんです。
明日、IY堂で買って来なくちゃ!
コメントありがとうございます!

NAME:teketen-ten | 2008.07.17(木) 17:16 | URL | [Edit]

 

No title

☆鈴蘭さん
初めまして、ようこそいらっしゃいました♪
バラは強い植物でも、虫だけは避けて通れませんよね(TT)
義姉が素手で虫を捕まえて潰せる強者で、そこまでは私は無理でも
もう少しどうにかならないかと、日々虫のことを理解するよう努めております。
なんて大袈裟ですが、虫が怖い私はこの「虫を理解する」方法で
随分楽になってきました。いちいち大きな声を出して逃げる回数が減りました^^;
今は薬が無いので、もう少し薬以外の方法で頑張ってみようと思っています。
たまにはそういう作戦にでます、いやでも農薬が使えませんから。
コメントありがとうございました!

NAME:teketen-ten | 2008.07.17(木) 17:22 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ゆみくり号, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。